通信制高校はまず資料請求を

通信制高校の数は年々増加傾向にあります。「公立に入学したい」ということであれば全国どこでも変わりませんが、私立を選択する場合には、内容はかなり違います。口コミなどを参考にするのも大変有効ですが、学校が配布しているパンフレットには必ず目を通しましょう。私立はそれぞれに特徴を持たせています。道入った授業内容を行っているのか、また運営の方針は?といったことは、パンフレットでも知ることが出来ます。特に不登校を経験した生徒を広く受け入れている私立の通信制高校は、対話やキャリアの育成などに力をいれている高校が多く、授業内容などにもそれが現れています。


<資料の取り寄せ方>

インターネットには通信制高校を紹介しているサイトが数多く存在しています。そういったところから気になる学校を探し、HPにアクセスしてみましょう。そこから資料請求ができるようになっています。サイト内に一括請求などもありますので、それを利用するのも有益です。「気になっていない学校のものも来る」のが気になるかもしれませんが、比較対象のためには「気になっていない学校」を知るのも大切です。とにかく比較対象が重要です。特に評判がいい学校は「他にはないカリキュラム」などを持っています。